仲の良い2人

1.5次会をオススメする理由

結婚式に費用をあまりかけない親族だけの挙式や海外挙式がすっかり定番になりました。しかしながら、友人の結婚は祝ってあげたいものです。そんな方のために、結婚式を兼ねた2次会のような雰囲気もある1.5次会が注目されています。
内容は、新婦新郎の入場までは、ドリンクでのおもてなしから始まり、挙式のDVDの上映を見て待ちます。その後は通常の挙式のように、乾杯やケーキ入刀があり、お食事タイムへとうつります。通常でしたら、ここでお色直しが入るところですが、1.5次会では簡素化して友人のスピーチや会場内全員で参加できるゲームなどで場を盛り上げます。そのあと、集合写真を撮り、新郎のスピーチで締めくくることも多く、結婚式と2次会を組み合わせた感じで、友人を招待しやすくなっています。
また、会費がご祝儀制と会費制に分かれており、昔のようにきっちりしたいタイプの方は、ご祝儀制を選択し、招待状などもきちんと用意します。会費制の場合は、参加される方のお料理、飲み物代、ゲームの景品費用を含んだ費用で設定されますので、お色直しする場合や、ゲストへのプチギフト代は開催側の負担になります。
いずれの場合も、挙式よりもゲストの方との歓談を重視しているので、楽しむことが優先され、参加しやすいかたちとなっている所がオススメです。

Choices Article

Pick up

Article List

TOP